越谷探訪

埼玉県越谷市内を気ままに歩いて綴る見聞録

「庚申塔」の記事一覧

長島自治会館の石塔群

長島自治会館の庚申塔と石塔群|越谷市長島

越谷市長島にある長島自治会館の庚申塔をはじめ石塔群を現地調査した。二十三夜塔・六十六部供養塔・一石六地蔵・念仏供養塔……。場所は、県民健康福祉村の北駐車場から蒲生岩槻線を渡って、西に200メートルほど歩いた左手にある。
越谷市小曽川の史跡を巡る

越谷市小曽川の石仏や庚申塔などの史跡を巡った。

越谷市の西に位置する小曽川(おそがわ)。北は元荒川、南はしらこばと水上公園。越谷岩槻線が東西を二分するように中央を横断している。畑地が広がるのどかな田園地域だ。小曽川久伊豆神社を起点に小曽川に点在している石仏や庚申塔など […]
石仏群|薬師堂跡地(越谷市瓦曽根一丁目)

東正院(薬師堂)跡地の石仏群を調査した|越谷市瓦曽根一丁目

越谷市瓦曽根一丁目にある新町薬師堂の石仏群◇地蔵菩薩立像◇「秋葉大権現」文字塔◇六地蔵石幢◇青面金剛像庚申塔――などを調査した。場所は栃木銀行越谷支店の南側三角地帯。このあたりはかつて東正院(とうしょういん)と称した修験 […]